訳あり商品大放出…アカハラの幼鳥


 この夏は野鳥を沢山写すことが出来ました。

そのため、ちょっとした理由でブログに載せなかった写真が沢山残っています。

鳥枯れの時期になりネタ不足になりましたので、訳あり写真を復活させようと思っております。

季節感に欠ける写真ですが、ご覧頂ければありがたいと思っております。

 アカハラの幼鳥はクロツグミのメスに良く似ています。

クロツグミのメスとの違いは、嘴がクロツグミの様に黄色くないことと、下面の黒班が小さく沢山あります。

念のため、4枚目にクロツグミのメスを載せて置きます。

①アカハラの幼鳥

d0334291_17090544.jpg

②アカハラの幼鳥

d0334291_17092066.jpg

③アカハラの幼鳥

d0334291_17093252.jpg

④クロツグミのメス

d0334291_17094569.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-12-10 07:00 | 野鳥 | Comments(14)

2017年を振り返って…2月編

-私の2017-今年を振り返ろう

12月になると、隠居G3にも野暮用が増えて野鳥撮影に出られないことがあります。

また、12月はMFでは野鳥が少なくて写せない時期でもあります。

従って、ネタ不足になります。

そのため、毎年12月になると、1年を振り返って見ることにしています。

また、エキサイトが、今週のテーマとして、“私の2017 今年を振り返ろう”を募集しておりますので、それにも乗って見ようと思います。

一度、貼り付けた写真が多くなりますが、お付き合い願えれば幸いです。

訳あり写真は未だ沢山ありますので、適宜掲載したいと思っております。

 2月も眩暈を引き摺っておりました。

そのため、コメント欄を閉じたことが多くありました。

ブロ友さんのブログへの訪問も調子の良い時だけの不定期の訪問になりました。

それでも近場ならば車の運転で行くことが出来ましたので、何種類かの野鳥を写すことが出来ました。

当地の里山には、ベニマシコやミヤマホオジロの飛来が遅くて、いつも1月後半から2月になります。

ビンズイが見られる時期でもあります。

①ミヤマホオジロ

d0334291_16372631.jpg

②ベニマシコ

d0334291_16374547.jpg

d0334291_16380028.jpg

③ビンズイ

d0334291_16382447.jpg

④ハシビロガモ

 調査に来ておられた“新潟の野鳥・フィールドノート”さんに教えて頂き、名前を教えて頂いた水鳥です。


d0334291_16384000.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-12-09 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

最近写した野鳥


 探し回って、やっと写せたのが、遠くのマヒワと遠くのアトリだけでした。

①マヒワ オス

d0334291_16413585.jpg

②マヒワ オス

d0334291_16414985.jpg

③アトリ

d0334291_16420275.jpg

④アトリ

d0334291_16421746.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-12-08 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

2017年を振り返って…1月編

-私の2017-今年を振り返ろう

12月になると、隠居G3にも野暮用が増えて野鳥撮影に出られないことがあります。

また、12月はMFでは野鳥が少なくて写せない時期でもあります。

従って、ネタ不足になります。

そのため、毎年12月になると、1年を振り返って見ることにしています。

また、エキサイトが、今週のテーマとして、“私の2017 今年を振り返ろう”を募集しておりますので、それにも乗って見ようと思います。

一度、貼り付けた写真が多くなりますが、お付き合い願えれば幸いです。

尚、訳あり写真は未だ沢山ありますので、適宜掲載したいと思っております。

 1月は眩暈に苦しんだ月でありました。

パソコンを使うと、眩暈が酷くなる様な気がして、更新を休んだ時期もありました。

そのため、写した野鳥も少なく、目ぼしいものはアトリの群れと、ルリビタキのオスくらいでした。

①アトリ

d0334291_14523887.jpg

②ルリビタキ

d0334291_14525326.jpg





[PR]
# by itohnori2 | 2017-12-07 07:00 | 野鳥

最近写した野鳥


 鳥枯れの中、歩き回ってやっと写した野鳥です。

①ジョウビタキ

 例年ならば、飽きるほど写せるのですが、今季は姿を見る機会が少ない様に思います。

d0334291_15142426.jpg

②ルリビタキ オス

 12月4日に載せたルリビタキ オスと同じ個体です。

d0334291_15144190.jpg

③ルリビタキ オス若

 尻尾の青さが濃いので、オス若と思います。

d0334291_15145606.jpg

④ウソ

 警戒心が強くてなかなか良い所に出て来ません。

d0334291_15163524.jpg

⑤チョウゲンボウ

 猛禽を写す機会が少ない私です。

トビ、ノスリ以外が写せると嬉しくなります。

d0334291_15151183.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-12-06 07:00 | 野鳥 | Comments(14)