水場のエゾビタキ


 昨日は午前中曇で午後から雨の予報でしたので、雨が降らないうちに撮影に出掛けました。

ノビタキのポイントにはCMは一人もいませんでした。

車で回っていると、ノビタキを1羽見つけましたが、直ぐに見えなくなってしまいました。

ノビタキが狙いではなかったので、そのまま市内の公園に行きました。

ポイントに着くと、散歩の人が一人、歩き回っています。

今日は写せないなと思っていましたが、その人が去ると、イカルの姿が見えました。

遠くからイカルを写せたので、近くから写したいと思って場所を変えて、待っていましたが、イカルは私の姿を見掛けると、タッチ・アンド・ゴー。

しかし、エゾビタキが現れて大サービスしてくれました。

エゾビタキはいつもこんなサービスをしてくれる訳ではないのですが、年に1度くらいはこの様なことがあります。



d0334291_16493940.jpg

d0334291_16495351.jpg

d0334291_16501158.jpg

d0334291_16502732.jpg


おまけは フユノハナワラビです。

 この公園では今まで見かけたことがなかったので、見付けた時は嬉しかったです。


d0334291_16504200.jpg







[PR]
# by itohnori2 | 2017-10-07 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

強面なのに臆病


 エゾビタキを写しに行くと、水辺からイカルが飛び立ちました。

大きな群れでいましたが、いつもの様に水辺に近づいたのが、拙かった様です。

1羽また1羽と飛び去って行きます。

中には、“とろい”のが居て、逃げ遅れたり、40m位先にある合歓の木に止まったものもいました。

それで何とか写すことが出来て助かりました。



d0334291_16394056.jpg

d0334291_16395504.jpg

d0334291_16400929.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-10-06 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

興味ないの?

動物とわたし

 コゲラは実よりも虫を探しているのか、幹を素早く登り降りしていました。
ナナカマドの実には興味が無い様です。

後ろ向きのシーンばかり、量産。

これなら、何とか見られるかな。



d0334291_16262569.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-10-05 07:00 | 野鳥

手強いソバノビ


 今季、ノビタキは写していたのですが、蕎麦の花とのコラボは未だ写していませんでした。

そこで、昨日ソバノビを狙って行って見ました。

フィールドまで、自宅から車で5分。

私としては、朝早くフィールドに行った積りですが、私よりも遠い所から来たCMが既に10人ほど居ました。

CMが多いと、ノビタキは近くへ寄って来ません。

そして、蕎麦の花の中に隠れてしまいます。

遠い上に、蕎麦にAFが引っ張られて、ボケボケの写真ばかりです。

今日も撃沈と思いながら、PCに入れて確認して見ると、何とか使えそうなものが何枚かありました。



d0334291_17020786.jpg

d0334291_17022245.jpg

d0334291_17023635.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2017-10-04 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

コサメビタキ?


 10月1日にアップしたエゾビタキの群れに混じっていました。
胸からお腹にかけての縦班が無く、アイリングも白くてはっきりしているので、コサメビタキの様に思います。





d0334291_16482305.jpg

d0334291_16483740.jpg

d0334291_16485390.jpg




[PR]
# by itohnori2 | 2017-10-03 07:00 | 野鳥 | Comments(8)