タグ:オオルリ ( 31 ) タグの人気記事

オットット!


 タイトルから想像すると、飲み込むのに失敗した様に見えますが、そうではありません。

野鳥は、こんな風に実や種を吐き出すことが良くあります。



d0334291_16390057.jpg

d0334291_16391418.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-08-12 07:00 | 野鳥 | Comments(4)

背中の斑模様が無くなったオオルリ オスの若


 ①~③は8月5日に写したものです。

背中の斑模様が殆ど分からなくなっています。


d0334291_10072052.jpg


d0334291_10073866.jpg

d0334291_10075196.jpg

 ④~⑤は7月31日に写したものです。

未だ、背中の斑模様がはっきり見えます。

同じ個体との確証はないのですが、ここに何個体も居ることは考えられないので、同じ個体の確率が高いです。

5日間くらいで、こんなに変わるのですね。


d0334291_10080915.jpg

d0334291_10082207.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-08-07 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

こんなシーンは貴重かな


 オオルリ オス若とキビタキ オス1年生が偶然同じ枝に止まりました。

こんなシーンには滅多に出会えない様に思います。



d0334291_14564310.jpg

d0334291_14565857.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-08-04 06:55 | Comments(8)

オオルリの幼鳥


 梅雨が明けたと言うのに、雨が続いていて撮影に出られずストレスが溜まっています。

そんな中、28日は曇空であるものの雨は夜まで降らないと言う予報でしたので、ダメ元で水場に出掛けて見ました。

現地に着くと、霧が撒いていて暗くて、野鳥が出たとしても良く見えない状況でした。

付近には水溜りが沢山あり、一般的には鳥が出ないと言われている状況でもありました。

でも、寒がり屋の私が暑く感じたので、或いは鳥が水浴びに来るかもと淡い期待を抱いていました。

正午頃に明るくなって、鳥が少し出て来ました。

そんな中に、オオルリの幼鳥が2度出て来ました。

余り良い絵が写せませんでしたが、期待していなかっただけに、満足な気分になりました。


d0334291_15290430.jpg

d0334291_15291973.jpg
非常に分かり難いアングルですが、縦姿勢で止まっているので、オオルリの幼鳥の様に思います。

かなり幼い感じがしませんか?


d0334291_15293496.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-07-31 07:00 | Comments(8)

今季は野鳥の出が悪い


 例年、夏の間メインにしている水場ですが、今季は野鳥の出が悪い様に感じます。

特に目ぼしい野鳥が出て来ません。

遠い水辺に出て来る野鳥を写しても、ショボイ写真になってしまいます。

従って、水に入る前、枝に止まる野鳥を探したいのですが、広い範囲でしかも葉っぱが茂っていて、簡単には行きません。

そう言った中で、素早く枝止まりの野鳥を沢山見つけて写している鳥友さんがいます。

やはり、ベテランは違うなぁと感心します。


①オオルリ

d0334291_16573233.jpg

②キビタキ

d0334291_16574922.jpg

③クロツグミ オス

d0334291_16580655.jpg

④クロツグミ メス

d0334291_16581913.jpg

⑤シマリス

 野鳥が出て来ない時はシマリスに遊んで貰います。

d0334291_16583355.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2017-07-26 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

オオルリ、キビタキ対シジュウカラの睨めっこ


 左奥がオオルリ、左手前がキビタキ、右にシジュウカラが居て睨めっこしています。

さて、勝ったのは?

d0334291_15105349.jpg

答はmoreで。






More
[PR]
by itohnori2 | 2017-07-25 07:00 | 野鳥 | Comments(4)

キビタキの幼鳥とオオルリの幼鳥は見分け難い


 キビタキの幼鳥の積りで写して来たのですが、良く見るとオオルリ メスの幼鳥が混じっていました。

非常に見分け難いのですが、キビタキは横姿勢で止まり、オオルリは縦姿勢で止まるので、それを目安に同定しました。

①キビタキ

d0334291_16142791.jpg

②キビタキ

d0334291_16144014.jpg

③オオルリ

d0334291_16145137.jpg

④オオルリ

d0334291_16150416.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-07-22 07:12 | 野鳥

オオルリの幼鳥、今季初撮り


 昨日、水場にノーブラの
CMが来たので、私もノーブラで写していました。

そこへ、鳥友さんがやって来ました。

聞けば、一昨日他の鳥友さんが2人、水場近くにやって来たのですが、私の車があるのを見て、折角ブラインドに入って写しているのに、邪魔しては悪いと思って入ってこなかったとのこと。

一昨日も全く昨日と同じノーブラ状態でしたので、入って来て貰っても構わなかったのですが、自分が写すためなら他人のことなどお構いなしと言うバーダーが多い昨今、この様に気配りしてくれる鳥友さんを持って私は幸せと感じました。



 昨年まともに写せなかったので、今季は何とか写したいと思っていたオオルリの幼鳥です。

今年も駄目かと思っていたのですが、予期せぬ所で写せました。



d0334291_17004727.jpg

d0334291_17010083.jpg

d0334291_17011445.jpg

d0334291_17012713.jpg

d0334291_17014018.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-07-21 06:56 | 野鳥 | Comments(8)

水場のオオルリ


 今季は他の場所でオオルリを写しているので、水場の在り来たりの写真には魅力を感じなくなりました。

しかし、ここでは多くのCMがオオルリの出て来ることを期待して待っています。


d0334291_19164583.jpg

d0334291_19165571.jpg


少し前に写したものですが、やはり枝止まりの方が良いですね。


d0334291_19172304.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-05-31 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

オオルリ


 今季はオオルリが桜の木に止まって花とのコラボを写すことが出来ました。

シーズン初めにそんなラッキーと出会うと、それより良い絵は写せないだろうと思って、写す意欲が少し薄れて来ます。

しかし、写して見ると、綺麗で魅力的な鳥であることに気づきます。



d0334291_16574690.jpg

d0334291_16580125.jpg

d0334291_16581733.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2017-05-17 06:59 | Comments(6)