タグ:キビタキ ( 63 ) タグの人気記事

ゆったり混浴?

動物とわたし

 少し前まで、子供達が近くに居たのですが、飛び去って2羽だけになりました。

少し離れた所に居たメスが少しずつ近づいてこの状態。

渡る前のゆったりとした夫婦水入らずの休息かな。


d0334291_16545502.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2017-09-23 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

赤と黄

動物とわたし

 ナナカマドは未だ熟していない。

でも、静かにしていると、キビタキが水辺から近くのナナカマドにやって来て休むことがある。



d0334291_13573826.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-19 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

見慣れぬ奴

動物とわたし

 この水場ではキビタキが良く出て来るのですが、そこへ違う種類の小鳥が現れることがあります。

睨み合い?、無視?

でも、最後にはキビタキが他の小鳥を追い出すことが多い様に思います。

①キビタキとウグイス

d0334291_10482760.jpg

②キビタキとメボソムシクイ

d0334291_10484149.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-10 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

キビタキ若とナナカマドの実

動物とわたし


 今季沢山写して、食傷気味のキビタキ若ですが、ナナカマドの実と絡んでくれた。

こんなシーンだと写す気になります。


d0334291_09501592.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-06 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

青苔の上のキビタキ

動物とわたし

 「青苔の生えたあの根っ子に、綺麗なキビタキのオスが止まることはないですか?」、先日水場でご一緒したブロ友さんに聞かれた。

その日は、実現しなかったが、何度も通っているとそんな素敵なシーンに出会えるのですね。



d0334291_16554164.jpg

d0334291_16555563.jpg


本当は、このキビタキ メスが、オスだったら、理想的だったのですがねぇ。



d0334291_16561173.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-03 07:04 | 野鳥 | Comments(10)

これなら分かり易い(2ショットシリーズ)


 オオルリのメスとキビタキのメスタイプの区別が難しい。

オオルリ縦姿勢、キビタキ横姿勢と言われるが、下の写真では真逆。

しかし、大きさの違いから分かりますね。



d0334291_15364456.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-09-02 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

手品師ナポレオンも顔負け、頭ぐるぐるキビタキ若


 頭の回り方は手品師ナポレオンも顔負けではないでしょうか。

実際には頭に着いた水を切るために、頭を左右に動かしているだけの様ですが、頭を回している様に見えます。

普段は捨ててしまう画像ですが、お遊びとして載せて見ました。


d0334291_16503116.jpg



 羽を広げたシーンも載せて見ました。


d0334291_16510630.jpg

d0334291_16513094.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-08-31 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

水場のキビタキ


 この水場にはキビタキのメスタイプ(含む 幼鳥)が良く出て来ます。

3個体以上いる様に思うのですが、今回は3個体紹介致します。

オスは2個体いると思いますが、出て来ることは稀です。

今回は紹介するものは全部同じ個体と思います。


①オス
d0334291_17052934.jpg
②オス
d0334291_17054021.jpg
③オス
d0334291_17060213.jpg
④幼鳥
d0334291_17065360.jpg
⑤メス
d0334291_17070713.jpg
⑥幼鳥
d0334291_17072222.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-08-27 07:02 | Comments(6)

給餌シーンと思いきや(2ショット、3ショット…シリーズ)


最近の水場には幼鳥が良く出る様になって来ました。

幼鳥は怖いもの知らずなのか、他の野鳥がいるのも気にならない様で、複数の野鳥を同じ画面に写せる機会が増えました。

そこで、何処まで続くか分かりませんが、2ショット、3ショット…シリーズと言うのをやって見たいと思います。

手始めは、キビタキ兄弟です。



 親鳥が子供に餌を与えている微笑ましい光景を想像するのですが、そうではありません。

右に居る鳥(これも幼鳥と思いますが)の嘴には餌がないのが、何よりの証拠。

この2羽はいつも追いかけ合っています。

縄張り争いではないと思うのですが、何なんでしょうね。


d0334291_19491024.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-08-26 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

色物が欲しい


 一昨日は、「一日中曇」の予報。

ここのところ、雨ばかりでストレスが溜まっていたので、降らないのであればと水場に出掛けた。

着いた時は霧が立ち込めていて、暗くて鳥が出て来ても見えないほど。

その後少し晴れ間が見えて来たので、安心していると小雨が降り出した。

ブラインドを畳むと止むので、また広げて撮影に入る。

すると、また降り出す。

こんなことを繰り返していると、正午頃には真っ暗。
スマホで雨雲の動きを見ると、近づいて来ている様に見える。

仕方なく撤収しました。

その間、出て来た鳥は色の無いものばかり。

午後2時頃になって、鳥友さんから電話があり、水場周辺は晴れ間が見えているとのこと。

早く諦め過ぎたのかなと、チョッピリ残念な気持ち。


キビタキ 幼鳥

 コサメビタキの幼鳥に似ていますが、コサメビタキは下嘴の基部がヤマブキ色です。

d0334291_14571130.jpg

d0334291_14572882.jpg

クロツグミ 幼鳥

 14日の記事でクロツグミの嘴は黄色と書きましたが、中にはこの様に黄色でない個体がいます。

d0334291_14581696.jpg


オオルリ メス 幼鳥

 メスはキビタキと区別が付き難いのですが、これははっきりオオルリとわかりますね。


d0334291_14583975.jpg

ヤマガラの幼鳥

 7月10日にヤマガラの幼鳥を載せています。

あの時の個体はもっと成長していると思います。

これは2番子の様です。

d0334291_14592951.jpg



[PR]
by itohnori2 | 2017-08-21 06:55 | 野鳥 | Comments(6)