タグ:マヒワ ( 17 ) タグの人気記事

ウソを待っている間に写せた野鳥


 水場に降りて来るウソを期待して待っている間に色々な野鳥が現れました。

今回は一挙にアップ致します。

写真が多いとイイネまで辿り着くのが大変なのですよね。

今回だけご容赦願います。

①マヒワ

d0334291_17350919.jpg

②カシラダカ

ホオアカと期待したのですが、カシラダカの幼鳥の様ですね。

d0334291_17352890.jpg

③カシラダカ

d0334291_17355209.jpg

④アオジ

d0334291_17360743.jpg

⑤メジロ

d0334291_17362120.jpg

⑥カワラヒワ

d0334291_17363415.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-04-19 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

未だ居たマヒワ


 昨日は晴れたので、久しぶりにマヒワ狙いで市内の公園に行って見ました。

野鳥の気配がないので、出て来るかどうか心配でしたが、数羽の群れが現れました。

しかし、写せる場所に来たのは3羽だけ、残りは遠くで水を飲んで、何処かへ飛び去ってしまいました。



d0334291_16435212.jpg


d0334291_16440976.jpg
③オスの幼鳥でしょうか?

d0334291_16442530.jpg
④メスの幼鳥でしょうか?
d0334291_16444490.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-04-11 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

未だ居たマヒワ


 もう抜けてしまったのかなと思っていたマヒワが未だいました。

10羽くらいの群れでしたが、写せる所に降りて来たのは2羽だけでした。



d0334291_17204735.jpg

d0334291_17210242.jpg

d0334291_17211578.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-03-25 07:19 | 野鳥 | Comments(8)

思いもかけず、しかもやっと写せたマヒワ


 市内の公園に例年マヒワが飛来するのですが、今季は見当たりませんでした。

エナガが現れたので写していると、頭の上に飛んで来た鳥がいます。

写して見るとマヒワ。
でも、空抜けで真っ黒。

これでは使えないとガッカリしていると、遠くに小鳥の姿が。

写して見ると、マヒワでした。

予期しないで、写せた時は格別に嬉しいですね。

①オス

d0334291_16350140.jpg

②オス

d0334291_16351587.jpg

③左;オス、右;メス

d0334291_16353202.jpg

④左;オス、右;メス

d0334291_16355249.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-03-04 07:33 | 野鳥 | Comments(10)

2016年を振り返って(4月上・中旬編)…アカゲラ、メジロ、エナガ、マヒワ


既に何度か説明していますが、12月には今年1年を振り返って見ることにしています。

4月は上旬が鳥枯れになりました。

それで近くの自然園で花を写したりして凌いでいたのですが、市内の公園で偶然枝垂桜を背景にアカゲラを写すことが出来ました。


①アカゲラ

d0334291_20003638.jpg



 中旬には残り桜とモミジの新芽の中で、メジロやエナガやマヒワを写すことに熱中しました。

②メジロ

d0334291_20023417.jpg

③エナガ

d0334291_20024948.jpg

④マヒワ

d0334291_20030878.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-12-10 07:00 | Comments(10)

2016年を振り返って(3月編)…キクイタダキ、マヒワ、ミソサザイ

 既に何度か説明していますが、12月には今年1年を振り返って見ることにしています。

 3月に入ると、水場の近い所にミソサザイが何度も出て来ました。

鳥友Iさんと、「もうミソサザイは要らないから、他の鳥が出て欲しいね。」などと話をしながら撮影しておりました。

そんな中で、ミソサザイが羽虫を捕えようとしている珍しい場面が写せました。


d0334291_16170367.jpg



そして、写したくて仕方なかったマヒワも水場の枯れ枝に止まったところを写すことが出来ました。



d0334291_16175828.jpg


何と言っても、嬉しかったのはキクイタダキを至近距離で写せたことでした。

加えて、菊の花が開花した状態やヒガラと睨めっこしている場面などを写せてラッキーなことが続きました。


③キクイタダキ

d0334291_16185932.jpg
④菊の花が開いた
d0334291_16194613.jpg
⑤キクイタダキとヒガラの睨めっこ
d0334291_16203341.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-12-08 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

一日粘って写せたのはマヒワだけ


 昨日は、気温が上がる予報でしたので、MFの池もそれほど寒くないだろうと思って行って見ました。

確かに、暖かくて上着を脱いで丁度良いくらいで快適でした。

しかし、前夜の雨が影響したのか、全く野鳥が出ません。

午後1時半くらいになってやっとカラ類が出て来ました。

写す積りはなかったのですが、ファインダーを覗いていると、マヒワが飛び込んで来て、何とかノーシャッターを免れました。



d0334291_17110727.jpg

d0334291_17140388.jpg

d0334291_17143401.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2016-11-16 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

マヒワ、今季初撮り


 ここのところ、アトリを沢山写して少し飽きて来ました。

特に、水辺に来るアトリは、枯落ち葉が保護色になって目立たないし、絵にならないので写さないことが多くなりました。

しかし、気が付くと、マヒワがアトリの群れに混じっていました。

アトリの群れに混じってマヒワがいつも現れるとは限りませんし、数多くのアトリの中から、マヒワを探し出すのは大変なのですが、粘りに粘って何とか写すことが出来ました。



d0334291_20013499.jpg

d0334291_20014931.jpg

d0334291_20020452.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2016-11-06 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

近くに来てくれたマヒワ


 4月末に写したマヒワです。

気の抜けたビールみたいですが、在庫のままにするのも勿体無いので、アップします。

 いつも、池の一番遠い所に出ていたマヒワですが、近くの木の枝に止まってくれました。



d0334291_15100927.jpg

d0334291_15102889.jpg

d0334291_15104453.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2016-05-16 07:07 | 野鳥

マヒワの飛翔シーン


 今回の写真は4月末に写したものです。

マヒワの10羽以上の群れが池の一番遠い所に現れました。

連写していたら、飛翔シーンが写っていました。

標高1000mの池でも、この時期マヒワを見たのは初めてです。

ウィキペディアに寄れば、“冬鳥、しかし北海道本州中部以北で繁殖(留鳥)する。”とあります。

ここで、繁殖してくれると良いのですが、5月6日現在見られなくなりましたので、既に抜けてしまった様です。



d0334291_19121999.jpg

d0334291_19124019.jpg

d0334291_19125435.jpg

d0334291_19130831.jpg

d0334291_19132610.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-05-07 07:00 | 野鳥 | Comments(12)