ソバノビ…飛翔シーン


 ノビタキのポイントが家から近い。

暇に任せて通えるので、写すだけならば数多く写せる。

しかし、それだけでは面白くないので、飛翔シーンを狙うことになる。
   (今期の撮り置きから)



d0334291_08483039.jpg


d0334291_08484449.jpg


d0334291_08485945.jpg


d0334291_08491381.jpg


d0334291_08492885.jpg





[PR]
# by itohnori2 | 2018-10-22 07:00 | 野鳥

“たろっぺ”の実を食べに来たメジロ


 “たろっぺ”とはタラノキのことで当地の方言と思われる。

秋になると黒い小さな実が着くが、それを食べに色々な鳥がやって来る。

オオルリの若やキビタキのオスがやって来るのを目当てに、カメラを構えるのだが、そうは問屋が卸さない。

この日はメジロとエナガとシジュウカラがやって来ただけ。



d0334291_17045533.jpg


d0334291_17051278.jpg


d0334291_17052676.jpg





[PR]
# by itohnori2 | 2018-10-21 07:00 | 野鳥 | Comments(11)

今期初撮りジョウビタキ


 昨日はどんよりした曇り空、さらに午後から野暮用があったので、近くの里山で散歩することにしました。

歩いていると、聞きなれた鳥の声がしました。

そちらに行って見ると、藪からジョウビタキのメスが現れました。

飛来したばかりのジョウビタキは警戒心が強くて、なかなか近づけないものと思っていましたが、この子はかなり近くまで来てくれました。

残念なのは持参したのがお散歩セットなので、しょぼい写真ばかり。

何とか見られそうなのを1枚だけ載せて見ます。


d0334291_16132939.jpg

1枚では寂しいので、サルトリイバラの実をおまけとして載せて見ました。

d0334291_16142050.jpg








[PR]
# by itohnori2 | 2018-10-20 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

未だ居た、クロツグミ


 一昨日、お山の水場に行きました。

兎に角寒い。

もう、冬仕度でなければ耐えられません。

そんな状況下で、クロツグミが何度も出て来ました。

流石に、水浴びすることは少なく、動かずに水を飲むことが多かったです。


オス
d0334291_15555084.jpg

オス
d0334291_15560489.jpg

メス
d0334291_15561987.jpg

メス
d0334291_15563368.jpg

オスとメス
d0334291_15564997.jpg





[PR]
# by itohnori2 | 2018-10-19 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

ピンクが綺麗、ヤマラッキョウの花


 赤城自然園のHPにヤマラッキョウの花が咲いたと出ていたので、早速写しに行った。

どんよりした曇りの日だったためか、この場所には誰もいなかったので、ゆっくり写すことが出来た。



d0334291_17145675.jpg


d0334291_17151142.jpg


d0334291_17152996.jpg


d0334291_17154335.jpg





[PR]
# by itohnori2 | 2018-10-18 07:00 | | Comments(14)

珍しい野鳥でなくても、珍しいシーンが写せれば良いと思っています。


by itohnori2
プロフィールを見る
画像一覧