クマタカ(その1)…とんだ濡れ衣


 以前クマタカの幼鳥の記事を書いたことがありました。

ところが、“私のブログを見で来た”と言う人がクマタカポイントに来たらしくて、「彼奴はブログに場所を書いた。」と地元のCMから白い目で見られる様になりました。

状況からすれば、インターネットをやっていない地元のCMが、「私のブログに場所の情報が書かれていた。」と疑うのも無理ないことと思います。

そのため、クマタカの記事を削除し、当面封印することにしました。

イイネや素敵なコメントを頂いた方には申し訳ありませんでした。

しかし、あの記事に場所を特定できる情報は何一つ含まれていなかったことは、ご覧になった方が良くご存じの通りであります。

それどころか、スマホやメールで教え合う人が多くて、一時は広い駐車場が満車になるほどのCMが押し寄せました。

それを見るにつけ、「本当の戦犯は誰なの?」とボヤきたくもなりました。

今は、抜けてしまい、地元のCMも殆ど来なくなりました。

それで、クマタカの記事を載せても地元のCMにも迷惑がかからないと思いますので、随時アップして行きたいと思います。

 朝早く行くと、クマタカの幼鳥が60mくらい先の雑木に止まっている時期がありました。

クマタカに詳しい人によると、こんなに近い距離で写せるのは珍しいそうです。

しかし、枝被りする場所に止まっていることが多くて、写す位置を移動したり、飛び出すのを待つことが多くなりました。

 今回の写真は日陰の暗い場所でしたが、距離30mくらい、枝被りが殆どなくて影も写らず、最高の条件だった様に思います。


d0334291_16293785.jpg

d0334291_16295149.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-03-12 07:00 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by mitiko-aran at 2018-03-12 08:07
itohnoriさん
おはようございます
不愉快な、濡れ衣ですね
itohnoriさんは、野鳥場所や情報は書かない人ですよね
嫌な思いをさせる人って!居るのですね
クマダカ、小枝の多いい場所ですのに、枝被りも無く、
凛々しい姿に写せましたね
横顔は凛々しく、正面の顔は、意外な程、可愛い顔ですね
Commented by wisteria at 2018-03-12 08:26 x
itohnoriさん、おはようございます。

しょうがないですよ!そういう人は、今回に限らず言ってると思います(^^ゞ
おとなしく・・・静かに・・・時が解決(^^ゞ

それにしても、皆さん撮りたくなる気持ち判ります\(^o^)/
Commented at 2018-03-12 08:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by itohnori2 at 2018-03-12 08:44
mitikoさん、ありがとうございます。 
 私のブログを見て来たと言う人は悪気はなかった様に思います。
場所は他の所で聞いて知っていたが、クマタカは遠くでしか写せないと思っていた。
しかし、私のブログを見ると近くで写せるので、それなら行って見ようと思ったと想像します。
現に、ツクシガモの撮影ポイントで、場所を教えて貰ってやって来たと言う人がいました。
ただ、インターネットをやっていない人は場所を書いたと誤解するでしょうね。
私も大勢の人が押し掛けるのは嫌なので、ブログには場所を書かない様にしています。

 今回の写真を写した時が、条件が一番良かった様に思います。
Commented by itohnori2 at 2018-03-12 08:46
wisteriaさん、ありがとうございます。
 私に直に言ってくれれば弁解出来るのですが、殆どの人が白目で見るだけなので困りました。
運が悪かったとしか言いようがありません。

 クマタカをこんな好条件で写せる機会は滅多にない様です。
写せなくなった今でも、噂を聞いてやって来る人がいます。
Commented by itohnori2 at 2018-03-12 09:14
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 クマタカの人気の高さを知らないで、フライングスタートしてしまったのかも知れません。
場所を書いたと誤解する人が多かった様に思います。
私の鳥友さんも、「場所を書いたのは不味かったね。」と言って来ましたので、弁解することが出来ました。
しかし、メールや携帯で連絡し、場所を教え合う人を現地で何人も目撃しています。
そのため、一時は大変賑いました。
抜ける前に、ブログに載せた人も私の知る限りでも5人いました。
SNSが発達した今は、仲間内で「ひっそりと」と言うのが難しい様に感じました。
今回は大変勉強になる経験をしたと思っています。
Commented at 2018-03-12 12:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by itohnori2 at 2018-03-12 13:27
Ki43-oscarさん、ありがとうございます。
 「私のブログを見て来た」と言う人も悪気があった訳ではない様に思います。
運が悪かったとしか言えないですね。
今の様にSNSが普及していますと、情報は直ぐに広まりますね。
削除して、今まで封印して来ましたが、もう載せても良いのではないかと判断しました。

あんなに近い距離で写せるのは、あの場所しかないでしょうね。
同じ場所で間違いないと思います。
Commented by yuugesyou at 2018-03-12 15:00
itohnori2さん こんにちは!
クマタカの写真をitohnori2さんが何処で写しているのか知らないCMが
itohnori2さんの写真を見ただけで何処で写したのか分かる筈がないですよね!
反対にその場所を知っている方は写真を見れば何処で撮ったか大体わかるでしょうけどね。
知っているCMにしてみればブログにアップしただけで大勢に知れ渡ってしまうと
心配するのでしょうけど むしろここまで携帯が普及していれば知れ渡るのは目に見えますね。
午前中10人で珍鳥を写していると午後には100人位に知れ渡りますからね!

距離が30m位でしたか?たくさん写されたことでしょうけど最高の条件の画なのですね。
被りが無く解像も良くて素晴らしい画になりましたね。
Commented by itohnori2 at 2018-03-12 16:15
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 想像するに、この方は他の場所(ツクシガモのポイントなど)で、場所を聞いたけれど、クマタカをそんなに近くで写せることは無いと思っていたのではないでしょうか。
それが、私のブログを見て、近くで写せると分かり、それなら行って見ようと言うことになった様な気がします。
同じ日に、ツクシガモのポイントで場所を教えて貰ったと言う人(埼玉県の女性)が来ました。
これだけSNSが普及してしまうと、情報はあっと言う間に広がりますね。
もし自分一人で見つけたら、親友と言えども抜けるまで絶対に教えないことですね。(笑

 この時は何故か逆光側の川の向こうの斜面の雑木に止まりました。
WBを修正する時間がありましたので、“日陰”にセットしましたところ、それなりに色が出てくれました。
Commented by ironsky at 2018-03-12 21:53
こんばんは。
とんだ災難でしたね。
ブログをやっていると、撮影場所が特定されないように注意します。
しかし、見る人が見れば、それなりに場所は特定できます。
それに関しては、「仕方がない」としかいいようがありません。
でないと野鳥のブログが、存在できなくなりますから。

クマタカが、30m位のところで撮影できるというのは、すごいことです。
Commented at 2018-03-12 22:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by torimingoo at 2018-03-13 06:20
おはようございます!

色々ご苦労されましたね。
心中お察し申し上げます、、

場所明記してないのに
濡れ衣とは酷い話しです。
おっしゃる通り
メールや携帯などでの
連絡が原因かと思います。

クマタカ幼鳥。
可愛い表情がしっかりと
撮られてますね(#^.^#)

素晴らしいです^ ^
Commented by itohnori2 at 2018-03-13 09:18
Ironskyさん、ありがとうございます。
 今回の場所は野鳥撮影で知られた場所ではなかったし、ほんの一部を切り取った写真なので、場所を特定することは困難と思いました。
場所はツクシガモのポイントで、広めた人が居た様です。
しかし、完全に抜けてしまったのを確認してから、載せるべきだったと反省しています。

 私はクマタカを他の場所で写したことがないのですが、聞くところによれば数100m先で写せるのが一般的の様ですね。
Commented by itohnori2 at 2018-03-13 09:19
fucanonさん、ありがとうございます。
 お返事をメールさせて頂きました。
Commented by itohnori2 at 2018-03-13 09:20
torimingooさん、ありがとうございます。
 今回の件は、「場所を他で知ったが、私のブログで思ったよりも近くで写せることが分かったので、やって来た。」と言うことと推測致します。
SNSが普及した今は、情報はあっと言う間に広がりますね。
メールや電話で教えたことは証拠が残りませんが、ブログは証拠が残ってしまいます。
完全に抜けたのを確認してから、載せるべきだったと反省しています。

1.5ヶ月くらいの間近くで写せたのですが、枝被りや枝の影がクマタカに写るなどの場所が多かったです。
それも60mくらい先でした。
今回は、日陰でしたが、30mくらいの所で、枝被りが少なくてラッキーでした。
名前
URL
削除用パスワード


<< 最近写した野鳥…ノスリ、ヒガラ... 誰とも気が合う?…ミヤマホオジロ >>