似たもの同士の僅かな違い…マミジロ、クロツグミ、アカハラの幼鳥


 マミジロ、クロツグミ、アカハラの幼鳥は良く似ています。

眉班の有り無し、お腹の班の微妙な違いを見分ける必要がありますね。

①マミジロのオス

 白い眉班があり、お腹の鱗模様がクロツグミよりも密。

d0334291_16371582.jpg

②クロツグミのオス

d0334291_16373857.jpg

③マミジロのメス

 白い眉班があり、お腹の鱗模様がクロツグミよりも密。

d0334291_16380991.jpg

④クロツグミのメス

d0334291_16383113.jpg

⑤アカハラの幼鳥

 クロツグミのメスに似ているが、お腹の黒班がクロツグミのメスよりも小さくて多数ある。
足がクロツグミの様に鮮やかな黄色ではない。

d0334291_16385395.jpg





[PR]
Commented by yuugesyou at 2018-08-04 07:47
itohnori2さん おはようございます。
成鳥ならば特徴がはっきり表れるので分かりますが
幼鳥のうちは似たものが居るので見分けるのが難しいですね。
チョッと見ただけでは分からないけど 何回も見ているうちに
だんだん分かってきますね。
例の場所でアカハラの幼鳥を見てもクロツグミと思ってしまいますね。
この様に並べてみると違いが分かるので同定するのが楽ですね。
Commented by torimingoo at 2018-08-04 14:45
こんにちは!

貴重な比較画像ありがとうございます(#^.^#)
とても分かりやすい解説で
勉強になりました。

それにしても
ツグミ類は魅力的ですね。
^ ^
Commented by itohnori2 at 2018-08-04 16:19
Yuugesyouさん、ありがとうございます。
 特にクロツグミのメスとアカハラの幼鳥が見分け難いですね。
鳥友さんが池で写している野鳥が上部は黒いのですが、お腹の班がクロツグミよりも密に見えました。
アカハラかと思ったのですが、鳥友さんはクロツグミと言うのでそれ以上の詮索はしないことにしました。
マミジロのメスとクロツグミのメスは、写真で見るとすぐに見分けが付く様に思うのですが、実際に池などに出て来ると、クロツグミと勘違いして誰も反応しないことがあります。
逆に、クロツグミのメスを例の場所でマミジロと勘違いしてしまいました。
その時は、マミジロを写したい気持ちが強かったためと思います。
Commented by itohnori2 at 2018-08-04 16:21
Torimingooさん、ありがとうございます。
 特にクロツグミのメスとアカハラの幼鳥が見分け難いですね。
現場では分からず、家でPCに取り込んでから分かることが多いです。

皆さん、マミジロのオス狙いですが、私はメスの方が好きです。
お腹の班がハッキリしているところが良いのでしょうね。
Commented by ironsky at 2018-08-04 21:50
こんばんは。
見分けるのは、難しいですね。
私などは、ひたすら知り合いに聞いています。
雄はわかりやすいのですが、雌は本当に難しくてわかりません。
Commented by itohnori2 at 2018-08-05 08:58
Ironskyさん、ありがとうございます。
 人それぞれ楽しみ方が異なるのですね。
図鑑を見て何か想像する。
それでも分からない時は、識者にお伺いする。
私の場合は、そんなことも野鳥撮影の楽しみの一つになっています。
名前
URL
削除用パスワード
by itohnori2 | 2018-08-04 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

珍しい野鳥でなくても、珍しいシーンが写せれば良いと思っています。


by itohnori2
プロフィールを見る
画像一覧