<   2018年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お馴染みのエナガ


 ウソを頼りにしていたのですが、見られなくなりました。

近くのポイントを回っても鳥が見当たりません。

こんな時は、お馴染みのエナガでも写せると嬉しい。



d0334291_16163084.jpg

d0334291_16164441.jpg

d0334291_16165869.jpg


“ダーウィンが来た”でエナガが取り上げられていましたね。

その中で興味を引いたのは

「エナガは苔を蜘蛛の糸で丸くまとめた袋状の精巧な巣を作る

他の小鳥に先駆けてヒナが孵るので、巣の中はとても暖かい様に作る。

このため巧婦鳥(たくみどり)と呼ばれることもあった。」






[PR]
by itohnori2 | 2018-03-31 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

クマタカ(その5)…杉の木の天辺には止まれない?


 いつも雑木の枝に、それも枝被りの状態で止まっていたクマタカの幼鳥。

「杉の木の天辺に止まってくれたら良いねぇ。」と言うと、「杉の木の天辺は幹が柔らかいので安定して止まれない。だから、そう言うチャンスはないだろう。」と言われました。

でも、奇蹟は起きるのですね。

安定して止まれないので、羽をバタつかせていました。

この後、直ぐに飛び出すのですが、そのシーンは別途。



d0334291_16515984.jpg

d0334291_16522217.jpg

d0334291_16523359.jpg

d0334291_16524893.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2018-03-30 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

誰も写さなくなったミヤマホオジロ



 カタクリを写しに隣の市の公園にいった序に、野鳥のポイントを回って見ました。
バーダーは誰もいません。
しかし、目の前にミヤマホオジロが現れました。
もう、飽きてしまったのか、写す人はいないのですね。
私も真剣に写す気持ちがなくて、1枚だけ写して見ました。


d0334291_14202336.jpg


 

1枚だけでは寂しいので、地元で写して置いたミヤマホオジロを貼り付けます。


d0334291_16005226.jpg



d0334291_16012552.jpg



d0334291_16013744.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2018-03-29 07:00 | 野鳥

気の抜けたビールと同じか?今更のジョウビタキ


 近くの里山を歩いて見ましたが、全く鳥が居ません。

仕方なく帰ろうと思って駐車場の近くまで行くと、ガードレールの上に鳥影が。

近づいて見ると、ジョウビタキのオス。

今更ジョウビタキを写しても仕方ないなぁと思いながらも、鳥枯れなので写してアップしてしまいます。



d0334291_15283242.jpg

d0334291_15285213.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2018-03-28 07:00 | 野鳥

クマタカ(その4)…成鳥


 朝早く行くと、クマタカの幼鳥が雑木に止まっていました。
しかし、親鳥の姿は滅多に見ることが出来ませんでした。

詳しい方によると、親鳥は遠くで見守っていると言うことです。

そのため、成鳥はなかなか写せる位置に出て来なかったのですが、初めの頃はCMの数が少なかったので、頭の上を飛翔することがありました。

今回の写真を写した時は、私を含めてCM3人でした。

d0334291_11063469.jpg

d0334291_11064855.jpg



幼鳥は胸からお腹にかけて白い(淡いバフ色)のですが、

d0334291_11070499.jpg



成鳥には黒班があります。

d0334291_11072636.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2018-03-27 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

水芭蕉


 隣の市の公園。

冬の間色々な野鳥が見られるのですが、今季は一度も行きませんでした。

と言うのも、野鳥は地元で何とか写せたからです。

しかし、地元で野鳥がいなくなり、水芭蕉が咲いたと言う情報があったので、写しに行きました。

「鳥枯れなので、花でも…」と言うことになりますねぇ。

日当たりの良い場所の水芭蕉は傷んでいましたので、日陰を探して見ました。

d0334291_09310233.jpg


ミズバショウとリュウキンカ

d0334291_09313885.jpg


リュウキンカ

d0334291_09321335.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-03-26 07:00 | | Comments(10)

早春の花…カタクリ


 今の時期は鳥枯れになりますね。

そんな時、カタクリが咲いたと言う情報を頂くと、喜んで写しに行きます。

今回はタイミング良く見頃のカタクリを写すことが出来ました。



d0334291_14390847.jpg

d0334291_14395936.jpg

d0334291_14401142.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2018-03-25 07:00 | | Comments(12)

マヒワ


 例年3月になると、水場のマヒワが写せる筈なのですが、今季は直ぐ傍に生えていた松や杉の木が伐り倒されてしまいました。

そのためか、マヒワだけでなくカラ類さえも出て来なくなりました。

そんな訳で、取り置きからの枝止まりのマヒワです。



d0334291_14200463.jpg


d0334291_14201849.png


d0334291_14203641.png








[PR]
by itohnori2 | 2018-03-24 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

クマタカ(その3)…カラスに絡まれるクマタカの幼鳥


 クマタカの幼鳥が居た場所はカラスの縄張りでもあった様です。

そのため、カラスに絡まれるシーンが時々見られました。

雑木に止まっていて、なかなか飛び出さないクマタカでしたが、カラスに追い出されて飛び出すことがありました。

今回の写真を写したのは暗い曇りの日で、発色が悪くてお見苦しいものになってしまいました。



d0334291_13035928.jpg

d0334291_13041233.jpg

d0334291_13042574.jpg

d0334291_13043754.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-03-23 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

早春の花…マンサク、蕗の薹、クロッカス


 自然園のベンチで休んでいると、「早春の花は黄色いのが多い。」と薀蓄を話しながら歩いている人達がいました。

マンサク、蕗の薹は確かに黄色、クロッカスは?

そう言えば、黄色いクロッカスもありますね。

①マンサク

d0334291_16100208.jpg

②蕗の薹

d0334291_16101749.jpg

③クロッカス

d0334291_16103675.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-03-22 07:00 |

珍しい野鳥でなくても、珍しいシーンが写せれば良いと思っています。


by itohnori2
プロフィールを見る
画像一覧