お馴染みさんですが


 MFの池ではシジュウカラを写す人はいません。

他に、写せる鳥が沢山いますし、シジュウカラはいつでも見られるからです。

しかし、桜の実とのコラボはこの時期限定で、写すチャンスは余りない様に思いましたので、写してしまいました。



d0334291_15490600.jpg

d0334291_15492447.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2016-07-16 07:00 | 野鳥

暑いのかな?水を飲みに来たシマリス


 GWの頃は我々が写している後ろの岩場にいて、愛嬌を振り撒いてくれたシマリスですが、最近姿が見えませんでした。

下界では猛暑日の日、標高1000mの水場付近でも動物には暑く感じたのでしょうか。

シマリスが水場に出て来ました。

しかし、野鳥の様に水浴びすることなく、水を飲んだだけで藪の中に消えて行きました。



d0334291_20455638.jpg

d0334291_20461188.jpg

d0334291_20462688.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2016-07-15 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

こんなクロツグミならば飽きたなんて言いません


 シツコク、クロツグミが続きます。

外付けHDDを整理していると、以前写したクロツグミの写真が出て来ました。

近い!枝止まり!

これは池とは違う場所で写したものですが、こんな感じで写せるならば、「もう飽きた。」なんて言わないのですが、…。



d0334291_19571567.jpg

d0334291_19573426.jpg

d0334291_19574802.jpg










[PR]
# by itohnori2 | 2016-07-14 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

クロツグミとヒヨドリのバトル


 一昨日、感じの良い挨拶をする若い人が池にやって来ました。

左側にいたグループに丁寧に挨拶すると、我々の居る所に来て丁寧に挨拶しました。

そして、私の名前を呼んで、名刺を貰ったと言います。

年を取ると駄目ですね。

お会いした覚えがありません。

忘れたのでなく、顔を覚えていないのです。

その方は直ぐに帰ってしまったのですが、鳥友さんが「以前(7月8)、ブログに載せた若い人ではありませんか?」と言います。

その方は、今回カメラを持っていなかったのも、思い出せなかった一因かも知れません。

もし、その方でしたら、申し訳ありません。

物覚えの悪い年寄りに免じてお許し願います。

さて、野鳥ですが、

写すのが飽きたと言っているクロツグミが続きます。

 小鳥を追い散らすので嫌われ者のヒヨドリが、水浴び中のクロツグミに飛びかかろうとしました。

クロツグミも負けていません。

嘴を広げて応戦しています。

この勝負の結果は、引き分け。

両方とも飛び去りました。


d0334291_16442701.jpg

d0334291_16444021.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2016-07-13 07:00 | 野鳥 | Comments(16)

水場のクロツグミ


 梅雨に入ると、MFの池でも鳥の出が悪くなるのですがクロツグミだけは、良く現れます。

行けば、必ずと言って良いほど、それも日に何回も出ます。

クロツグミばかりだと飽きてしまいます。
他の鳥とバランス良く出てくれると写していて楽しいのですが、…。


①クロツグミ オス

d0334291_19470460.jpg

②クロツグミ オス若

d0334291_19472152.jpg

③コゲラとのコラボ、クロツグミ オス

d0334291_19474313.jpg

④クロツグミ メス

d0334291_19480301.jpg











[PR]
# by itohnori2 | 2016-07-12 07:00 | 野鳥 | Comments(10)