2015年を振り返って(6月度編)

 6月になると暖かくなるので、標高1000mの池に通うことになります。

池では水浴びに来た野鳥を写すことになりますが、今回は水辺の野鳥を集めて見ました。

クロツグミ

 クロツグミと水飛沫でハートマークになっております。(笑

d0334291_16373818.jpg

キビタキの華麗な舞

d0334291_16375557.jpg

水浴びするオオルリ

d0334291_16381222.jpg

カケスの豪快な水浴び

d0334291_16382557.jpg

水辺のウグイス

 嘴を開いていますが、水辺では野鳥は鳴かない様です。

d0334291_16384088.jpg

水辺のヤブサメ

d0334291_16385437.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2015-12-28 07:00 | 野鳥

2015年を振り返って(5月度編)

 5月度には、初めての体験が幾つかありました。

その代表的なものが日本カモシカとの遭遇。

その距離約10m、一人でいたので少しビビった記憶があります。

この時期に、クロジを写したのも初めて。

クロジは冬にしかいないと思っていました。

クロツグミを至近距離で写したのも初めてでした。

その他、センダイムシクイやコサメビタキも至近距離で写すことが出来ました。

日本カモシカ

d0334291_19550336.jpg

クロジ メス

d0334291_19552203.jpg

クロツグミ

d0334291_19553921.jpg

センダイムシクイ

d0334291_19555772.jpg

コサメビタキ

d0334291_19561373.jpg







[PR]
# by itohnori2 | 2015-12-27 07:00 | 動物

モズのいる風景

 今年も残り僅かになりましたね。

大した用事もないのですが、それでも遠くへ出かける気持ちになりません。

そのため、近場の里山で鳥見をすることになるのですが、当然のことながらお馴染みさんばかりです。

このモズは枝被りする所にばかりいたのですが、珍しく良い所にいてくれました。

背景は空ではなく、ダム湖の水です。

かなり遠いので、この様な色になりました。


d0334291_20374584.jpg

d0334291_20375462.jpg







[PR]
# by itohnori2 | 2015-12-26 07:00 | 野鳥 | Comments(15)

2015年を振り返って(4月度編)

今回は今年を振り返っての4月度編です。


 4月になると寒さも緩むので、標高600mの公園での鳥見が中心になります。

この時期になると、冬鳥が未だ残っていたり、高い山へ移動する夏鳥が立ち寄ったり、この公園で夏を越す夏鳥が見られたりします。

月の後半になると、標高1000mの池に様子を見に行くこともあります。

未だ残っていたミヤマホオジロ

d0334291_20094627.jpg

渡り途中のキビタキ

d0334291_20100359.jpg

夏鳥のコサメビタキ
 コサメビタキはこの公園で繁殖します。

d0334291_20104465.jpg

漂鳥であるメジロ

d0334291_20105760.jpg

2015年度初めて行った池で、ラッキーにもキクイタダキが写せました。

d0334291_20112173.jpg
d0334291_20111438.jpg








[PR]
# by itohnori2 | 2015-12-25 07:00 | 野鳥 | Comments(13)

隣の市の公園にプチ遠征

 20日の日曜日に隣の市の公園にプチ遠征しました。

ポイントに着くとミヤマホオジロが出ていました。

期待していなかったので、短いレンズを持って行ったのですが、遠くて暗く良い写真が写せません。

何枚か写して、車の中に置いてあった大砲を取りに行きました。

さて、写すぞとポイントに戻ったところ、もう何処かへ移動していて全く見当たりませんでした。


d0334291_19191695.jpg

d0334291_19192468.jpg

そこで、狙いをキクイタダキにしました。

高い松の木の天辺で、シルエット状の鳥が動き回っています。

写して見るとキクイタダキでしたが、遠過ぎるのとアングルが悪く証拠写真となりました。



d0334291_19202600.jpg

d0334291_19203353.jpg







[PR]
# by itohnori2 | 2015-12-24 07:00 | 野鳥