タグ:ミヤマホオジロ ( 26 ) タグの人気記事

誰も写さなくなったミヤマホオジロ



 カタクリを写しに隣の市の公園にいった序に、野鳥のポイントを回って見ました。
バーダーは誰もいません。
しかし、目の前にミヤマホオジロが現れました。
もう、飽きてしまったのか、写す人はいないのですね。
私も真剣に写す気持ちがなくて、1枚だけ写して見ました。


d0334291_14202336.jpg


 

1枚だけでは寂しいので、地元で写して置いたミヤマホオジロを貼り付けます。


d0334291_16005226.jpg



d0334291_16012552.jpg



d0334291_16013744.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2018-03-29 07:00 | 野鳥

誰とも気が合う?…ミヤマホオジロ


 ミヤマホオジロ同士、他の鳥とも気が合うのか、一緒に餌を探すミヤマホオジロです。

①ミヤマホオジロ同士

d0334291_16520852.jpg

②ミヤマホオジロとアトリ

d0334291_16522371.jpg

③ミヤマホオジロとカシラダカ

d0334291_16524033.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-03-11 07:00 | 野鳥

枝止まりのミヤマホオジロ


 枝止まりのミヤマホオジロを写せたと喜んだのも束の間。

全部メスでした。(´3)



d0334291_14364961.jpg

d0334291_14371114.jpg

d0334291_14372019.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2018-03-06 07:00 | 野鳥

ミヤマホオジロ、今季初撮り


 隣の市の公園に行けば、雪絡みのミヤマホオジロを簡単に写せるのですが、天邪鬼の私は地元で写すことに拘ったため、初撮りが今頃となってしまいました。

①オス

d0334291_16190640.jpg

②オス

d0334291_16191967.jpg

③メス

d0334291_16193209.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-02-26 07:00 | 野鳥

冬鳥いろいろ



 以前、近くの里山で見られた冬鳥ですが、工事が入っている影響かジョウビタキくらいしか見られません。

在庫からアップさせて頂きます。

①ミヤマホオジロ

d0334291_14461194.jpg

②ジョウビタキ

d0334291_14463488.jpg

③ルリビタキのメスタイプ

d0334291_14465021.jpg

④ビンズイ

d0334291_14470751.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2018-02-09 07:00 | 野鳥

2017年を振り返って…2月編

-私の2017-今年を振り返ろう

12月になると、隠居G3にも野暮用が増えて野鳥撮影に出られないことがあります。

また、12月はMFでは野鳥が少なくて写せない時期でもあります。

従って、ネタ不足になります。

そのため、毎年12月になると、1年を振り返って見ることにしています。

また、エキサイトが、今週のテーマとして、“私の2017 今年を振り返ろう”を募集しておりますので、それにも乗って見ようと思います。

一度、貼り付けた写真が多くなりますが、お付き合い願えれば幸いです。

訳あり写真は未だ沢山ありますので、適宜掲載したいと思っております。

 2月も眩暈を引き摺っておりました。

そのため、コメント欄を閉じたことが多くありました。

ブロ友さんのブログへの訪問も調子の良い時だけの不定期の訪問になりました。

それでも近場ならば車の運転で行くことが出来ましたので、何種類かの野鳥を写すことが出来ました。

当地の里山には、ベニマシコやミヤマホオジロの飛来が遅くて、いつも1月後半から2月になります。

ビンズイが見られる時期でもあります。

①ミヤマホオジロ

d0334291_16372631.jpg

②ベニマシコ

d0334291_16374547.jpg

d0334291_16380028.jpg

③ビンズイ

d0334291_16382447.jpg

④ハシビロガモ

 調査に来ておられた“新潟の野鳥・フィールドノート”さんに教えて頂き、名前を教えて頂いた水鳥です。


d0334291_16384000.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-12-09 07:00 | 野鳥

未だ居た、ミヤマホオジロ


 昨日、市内の公園を歩いていると足元から飛び立った鳥がいました。

付近ではシジュウカラの鳴き声が聞こえていたので、期待していなかったのですが、ファインダーを覗いて見るとミヤマホオジロでした。

一度居なくなったので、もう抜けてしまったと思っていましたが、未だ残っているのを知って嬉しくなりました。



d0334291_15133096.jpg

d0334291_15134374.jpg

d0334291_15135601.jpg

おまけはテングチョウ

 yuugesyouさんがご自宅のお庭でテングチョウを素敵に写しておられました。

県によっては絶滅或いは絶滅危惧種に指定されている様なので、滅多に出会えないと思っていました。

昨日、市内の公園で蝶を見つけて写して見るとテングチョウでした。



d0334291_15140924.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-04-06 07:11 | 野鳥

ミヤマホオジロ


 隣の市の公園では餌付けしているため、ミヤマホオジロが比較的簡単に写せます。

しかし、今は餌を撒く人が居なくなった様で出が悪くて、居るのか否か分からないと聞いております。

ミヤマホオジロを今季は余り写さなかったなぁと思いながら、市内の公園を歩いていると、移動の途中でしょうか、一時見られなかったミヤマホオジロが飛来していました。

これがまた手強くて、直ぐに逃げてしまいます。

やっと写せたのが下の2枚だけ。



d0334291_17183696.jpg

d0334291_17185127.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-03-11 07:16 | 野鳥

地元の里山でミヤマホオジロ


 隣の市の公園に行けば簡単に写せるのですが、地元の里山では滅多に出会えないミヤマホオジロ。

枝被りでも、地元で写せると嬉しさ一入です。

①オス

d0334291_08475624.jpg

②メス

d0334291_08481124.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-02-03 08:48 | 野鳥

カシラダカ今季初撮り


 里山に冬鳥がいないのは気温が高いため?

「それならば、標高600mにある公園ならばいるのでは。」と、思って出かけて見ました。

いつも行く、蓮池の傍に行って見たのですが、鳥の気配なし。

 公園内を回って探して見ると、アトリの大群が居ました。

しかし、遠くからでも私の姿を見ると逃げ去ってしまいます。

昨秋に池で沢山写したので、執拗に追いかける気にならず、高い枝に止まった群れの証拠写真だけで止めました。

d0334291_20022554.jpg



 そして、歩いていると、地面から飛び立った鳥がいます。

「多分ホオジロだろう。」と思いながら、かなり遠くの枝に止まったのを写して見ると、ミヤマホオジロのメスでした。

これ1枚しか写せず、周りを探しても見当たりませんでした。

d0334291_20025042.jpg



仕方なく、蓮池に戻って立ち止まっていると、近くのモミジの木に何か止まりました。

写して見ると、カシラダカでした。

今季初撮りです。

例年カシラダカは掃いて捨てるほど居るのですが、今季は少ない様に感じます。


何方かのブログで、「カシラダカは絶滅危惧種に指定された。」と言う記事を読んだ記憶があります。

追記)

IUCN(国際自然保護連合)が2016128日に発表したレッドリストの2016年版の中で、カシラダカが、絶滅危惧II類(VU)に位置づけられた。


日本での鳥類標識調査によるモニタリング結果を含む論文で、過去30年の間に75‒87%もの個体数が減少したことが明らかにされたとのことです。




d0334291_20030931.jpg



[PR]
by itohnori2 | 2017-01-06 07:00 | 野鳥

珍しい野鳥でなくても、珍しいシーンが写せれば良いと思っています。


by itohnori2
プロフィールを見る
画像一覧